スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パスを出す、抜ける、受ける、キープしてタメを作る!フットサル練習 10/2@佐久市望月総合体育館フットサル練習レポート】

SKです。
10/2にFC COXのフットサル練習が佐久市望月総合体育館で開催されました。

と、その前の練習日9/30は、久しぶりに4名という少ない人数でのフットサルでした。(^^;
簡単にレポートでも。

モリサキさん、フタガミさん、シュウさん、私の4名参加。

ハーフ未満の狭いサイズで2-2のゲーム。

サッカーバレー

攻撃2、守備1、ゴレイロ1でハーフコートで攻撃の練習。
2-1の数的有利の状況なので、縦の突破、1vs 1の仕掛け、ゴールマウスが見えていたら枠内シュート、セグンドなど、試合状況を意識しながら。
意外と入らない時間が多かったのですが、仕掛け始めたりシュートを意識してからはかなり得点できるようになりましたね。

得点か、ボールがコート外で出るか、守備がセンターサークルを越えるところまでボールを運ぶかで区切り。

4人だったので休憩も適宜入れながら、みっちりな練習でした♪



と言う訳で10/2のレポートへ戻ります。

最終的に参加者は16、17人ほど。

練習メニューは、
・2つのグループに分かれてコート幅での対面パス。出したら反対側へ走る
・対面パスで、出す方が「1」と言ったら受ける方は「ダイレクトでパスを返す」「2」と言ったら受ける方は「トラップしてパスを出す」出したら反対側へ走る
・4カ所に分かれてスクエアでのパス回し。これも「1」「2」で受ける方の条件がダイレクトとトラップしてからのパスに変わる。パスを出す相手のところの人数を見てパスを出すこと、人数の足りていないところへ走ること。
・2つのグループに分かれて鳥カゴ(守備2人)。パスカットされた人と、その前にパスを出した人が連帯で守備交代となる。こちらも「1」「2」で変化。


声が意外と聞こえないですね〜(^^;ボールを蹴った音でまぎれてしまうことも。
早めに声を出す、ゼスチャーを使うなどいろいろな対応方法でプレー。
1はダイレクトプレーになってしまうので少し遅いパス、2はトラップできるので速いパスを心がけること。

自分達のグループは5人だったので、鳥カゴで、このメニューはなかなか難しかったですね〜〜。
でも判断を伝える、共有する良い練習メニューだと感じました。


20:30くらいから4チーム、5分回しでのゲーム。
同じ相手と2ゲーム後にチーム替え、さらに2試合ゲーム。残り時間は1点交代で行ないました。

1-3のポジショニングでのパス回しが楽しかったです。
サイドで受けて中へ運びつつ縦パス、または逆サイドのプレイヤーへパスし、スクリーン気味に守備とボール保持者の間に入ったり。

ちょっとエイトっぽいボール回しのできた時間があったりして個人的に嬉しかったです(^^

右サイドでボールを受ける→中へ運びつつスペースを見る→
左サイドのスペースを確認、リュウノスケ君も動き始めている→浮き球でそのスペースへパス→リュウノスケ君のシュートで得点のシーンはいい感じにスペースの利用が一致した感があって嬉しかった!!

楽しく運動量多めに動けて楽しかったです(^^

ちょっとペースダウンしたり緩い浮き球使ったり、運ぶドリブルも少しはできた感はありました。
以前の練習でおこなった「サイドで受けて中へ運んで、そのままぱすをだすのではなく、自分の背後のスペースをサポートしているプレイヤーへパスを出す」というプレーもできました。

やはり練習したことが、練習内のゲームとは言え出来ると嬉しいですね。その延長線上にワンデイ大会などもあるわけですし。

せっかく読まれてきたので、最後は縦の意識でいっても良かったかなと反省。

木曜日開催は参加人数も多く活気がありました♪

次回も皆さんの参加お待ちしています!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
FC COXプロフィール

webcox

Author:webcox
長野県佐久市にて結成された、ウルトラビギナークラスのフットサルチーム「FC COX」の公式ウェブサイトです。

フットサル大会参加/結果掲載、フットサルに関する話題を掲載します!まだまだ弱小ですが、宜しくお願いします!!http://www.coxltd.co.jp/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR